マリンスポーツで化粧がよれたくない!そんなあなたへメイク方法伝授します

マリンスポーツは男性女性の性別を問わず、人気を集めています。さんさんと降り注ぐ太陽光を浴びながら、全身で海を体感しながら楽しむのも魅力ですが、とりわけ女性にとって頭の痛い問題がメイク崩れや紫外線により肌トラブルになります。

ばっちりメイクをしては居ても海水に触れるのは避けることが出来ないので、ある程度の化粧崩れや肌へのダメージなどは、いたしかたないものと半ばあきらめている方も少なくないのではないでしょうか。なかにはメイクやコスメの問題がネックになって、マリンスポーツを始めるのに二の足を踏んでいる向きがいるのかもしれません。せっかくのレジャーなのに人目を気にしていては、もったいないというもの。そこで化粧崩れを防ぐためのメイクのポイントを御紹介します。

マリンスポーツは種類にもよりますが海水に濡れないで、楽しむと言うのは実際には難しいもの。メイク崩れ最大の原因は海水に触れることでメイクがおとされてしまうことにあります。濡れないように気をつけてはいても、現実的には頻繁にメイク直しをするのも難しいので最終的にはすっぴん状態に戻ってしまうことも想定されます。

すっぴんのままにして紫外線対策だけに傾注するのも対策の一つですが、周囲の視線も考えればなかなかすっぴんで貫き通すというのもハードルが高いといえるでしょう。ある程度の化粧崩れも許容せざるを得ないとすれば、ナチュラルメイクにしてすっぴんになったときの落差を小さくするのも対策の一つです。しかしナチュラルメイクにするのも勇気がいると言う方は、可能な限りメイクをしっかり定着させることが大事です。

コスメ選びにあたってはウォータープルーフ仕様のものを選んで、海水の水しぶきにも負けないメイクにするのがおすすめです。汗をかくだけでもメイク崩れの原因になるので、しっかり肌に定着するクリームタイプでウォータープルーフのコスメを選択してください。マスカラやチーク・アイライナーにルージュなどウォータープルーフ仕様でがっちりメイクをしたら、メイク崩れ防止専用のスプレーなどを追加するとより崩れにくくなるでしょう。

またマリンスポーツのなかにはシーウォークのように、メイク崩れを気にすることなく堪能できるスポーツも用意されています。シーウォークと聞くと海のなかを歩くだけのイメージがありますが、開放的な海の中で楽しい時間を過ごせる点ではマリンスポーツの醍醐味を十分味わうことが出来るはずです。