大阪湾で楽しめるマリンスポーツを紹介!

マリンスポーツと聞くと南国や海外などのメジャーな観光地で盛んに営まれているイメージが強いかもしれません。しかし現在では相応の広さの海域と気候が揃ってさえいれば場所を選ぶことなく、場所をあまり問わずに楽しむことが出来るスポーツのひとつへと進化を遂げています。大阪湾もマリンスポーツを楽しむことの出来る地域のひとつとして、最近では注目を集めるようになりました。

確かに高度経済成長期では大都市圏周辺の海域では、工場排水などの流入により水質汚濁や富栄養化が深刻化し、レジャーを楽しむことなど想定外のレベルになるほどで、現に悪臭や赤潮などが毎年のように発生を繰り返す事象が観察されたものです。しかしながらその後の地道で継続的に取り組まれた工場排水規制や下水道整備の結果、近年では水質改善が進行しマリンスポーツを楽しむにも水質が障壁になることはなくなりつつあります。むしろ地下鉄や私鉄などに加え、高速道路などの交通アクセスが目覚ましい充実を遂げているなど、むしろ積極的に評価されるようになり、ジェットスキーをはじめとしたマリンスポーツを楽しむことのできるスポットがいくつもの開発されるに至っています。

ジェットスキー定番のジェットスキーだけでなく、沖縄などのレジャースポットでも人気の絶叫マシンを利用したバナナボートやスーパーマーブルなども大阪湾では楽しめるようになりました。バナナボートやスーパーマーブルなどのドーイングチューブを利用したマリンスポーツは、現在最も人気の高いレジャーのひとつと言えます。

ドーイングチューブではジェットスキーで高速度で牽引するのが特徴で、海水養生でも定番のバナナボートから、スリリングなソファータイプや寝転ぶスタイルなど、手加減一つでいくつものレベルでの絶叫マシン体験をすることが叶うのが、最大の醍醐味です。

これまでは沖縄などのメジャーな観光スポットまで足を延ばす必要に迫られていましたが、現在では交通アクセスの良好な大阪湾周辺で日帰り感覚で利用することが可能になっています。ドーイングチューブの手加減ひとつが、よりスリルを堪能するための大きなポイントといえます。

また絶叫マシンには苦手意識が高い方におすすめなのが、大阪湾沿岸の海水浴場でも開催されているマリンカヌーになります。対象年齢も6歳程度以上であることが多く、親子連れでも安心してマリンスポーツを楽しめることが人気を集める理由になっています。大阪湾でマリンスポーツに最適のスポットのひとつなのです。